本文へジャンプ

高松テルサ

Blog Archives



来週の日替りランチ(8月22日~8月28日)

2016年8月18日

いつも レストラン『テルサ ザ シェラトン』をご利用頂きまして、ありがとうございます。

来週(8月22日~8月28日)の週替わりランチです。

野菜たっぷり豚しゃぶ 大分フンドーキンポン酢かけ
かぼちゃの煮物
ヘルシーゴーヤのみそ和え
ごはん
お味噌汁

限定20食

料金:850円  お食事後のコーヒー又は紅茶付は1,000円です。

みなさまのご来店を心よりお待ち申し上げております。

8月 練習パック空き状況

2016年8月16日

コンクールの練習に実際のホールで練習を行えることで大人気の「練習パック」

平日の18時~21時まで、1時間4000円で、ホールでピアノ(スタインウェイ)を使っての練習ができます。

予約は20日前の午前9時よりご予約をお受けいたしております。

現在予約可能な日程は以下のようになっております。

※夏休み期間につき、一部18時~21時以外の時間でもご予約が可能でございます。

8/16    14:00~16:00 / 17:00~18:00

8/19    18:00~19:00

8/22    18:00~21:00

8/23    9:00~21:00

8/24    13:00~21:00

8/26    18:00~21:00

8/27    9:00~17:00

8/29    9:00~20:00

8/30 9:00~21:00

8/31    9:00~21:00
ご予約は直接来館いただくか、お電話でも受け付けております。

ご予約・お問い合わせは 高松テルサ 087-844-3511 までお待ち致しております。

306・307・308会議室のイスが新しくなりました。

2016年8月12日

306・307・308 会議室(36名様定員)の椅子が新しくなりました。

これまでの青色のスチール椅子から、黒色のスタイリッシュなものになりました。

座った時の安定感が向上し、会議室全体のイメージも良くなったように思います。

会議室のご利用をご検討中のお客様。会議室が空いている営業時間帯は会議室のご見学が可能です。

お気軽にお問合せくださいませ。

 

IMG_0998

来週の日替りランチ(8月17日~8月21日)

いつも レストラン『テルサ ザ シェラトン』をご利用頂きまして、ありがとうございます。

来週(8月17日~8月21日)の週替わりランチです。

カレイの南蛮漬けタルタルソース添え
ゴーヤチャンプル
コーヒーゼリー
ごはん
お味噌汁

限定20食

料金:850円  お食事後のコーヒー又は紅茶付は1,000円です。

みなさまのご来店を心よりお待ち申し上げております。

お盆だよ同伴者無料キャンペーン開催

2016年8月6日

いつも高松テルサのトレーニング室をご利用いただき、誠にありがとうございます。

トレーニング室におきまして、8月13日(土)~8月15日(月)の3日間、

「お盆だよ同伴者無料キャンペーン」を開催いたします。

いつもはなかなか一緒に来れないご家族、ご友人の方の利用料が無料になります。

詳細につきましては、高松テルサまでお気軽にお問い合わせくださいませ。

高松テルサ 087-844-3511

MX-5140FN_20160806_160152_001

来週の日替りランチ(8月8日~8月11日)・お盆のレストラン営業

いつも レストラン『テルサ ザ シェラトン』をご利用頂きまして、ありがとうございます。

来週(8月8日~8月11日)の週替わりランチです。

カレイの南蛮漬けタルタルソース添え
ゴーヤチャンプル
コーヒーゼリー
ごはん
お味噌汁

限定20食

料金:850円  お食事後のコーヒー又は紅茶付は1,000円です。

※なお、12日(金)から16日(火)まで週替わりランチはお休みさせていただきます。
グランドメニューはございます。予めご了承ください。

みなさまのご来店を心よりお待ち申し上げております。

1月14日(土)キャンセルが出ました。

いつも高松テルサホールをご利用いただき、誠にありがとうございます。

大変人気で予約の取りにくい状態となっております、土曜日のホール予約に空きがでました。

2017年1月14日(土)です。

ご予約は先着順になっており、ご予約から1週間は仮予約も可能でございます。

ご予約、お問い合わせは高松テルサまでお問い合わせくださいませ。

高松テルサ 087-844-3511

香川県漆芸研究所 修了者作品を展示しています。

2016年8月1日

高松テルサ 1階ロビーに香川県漆芸研究所修了者作品を2点展示しております。
香川漆芸の美しさをぜひご覧ください。

IMG_0209

【展示作品】
乾漆彫漆箱(かんしつちょうしつばこ)「標識」 磯 美智子(平成24年度修了)
蒟醤菓子器(きんまかしき)「まるい、月の夜に」 白戸 優貴子(平成20年度修了)

【展示期間】
平成28年8月1日~平成29年1月31日

●香川漆芸について
香川の漆芸は、江戸時代に高松藩主松平氏の産業奨励策によって発展。
香川県の代表的な伝統産業に発展できたのは、江戸末期に登場した
玉楮象谷(たまかじぞうこく)という人物の功績によるものでした。

讃岐・高松に生まれた玉楮象谷は京都に遊学し、
東本願寺や大徳寺などが秘蔵する多くの漆芸作品に接しました。
その後多くの漆芸技術の知識を高松に持ち帰った彼は、松平頼恕(よりひろ)(第九代藩主)によって才能をみいだされ、
お抱え職人として自立しました。
藩の宝蔵品の管理・修理も任されるようになり、それらをつぶさに観察し、自分の技術として発展させ、
従来の伝統的な技法を基礎に玉楮象谷独特の漆芸技法を確立しました。

玉楮象谷は、中国伝来の存清・彫漆技法、そして中国南方・東南アジア伝来と言われる藍胎蒟醤の技法に着目し、
日本的な漆芸技法としてよみがえらせました。
これらの技法は、今日では「蒟醤(きんま)、存清(ぞんせい)、彫漆(ちょうしつ)」として香川の地で発展し、
「香川の三技法」と呼ばれています。
玉楮象谷が「香川の漆芸の祖」、「香川の漆聖」と称される理由はここにあります。

(香川県漆芸研究所 ホームページより引用 http://www.pref.kagawa.lg.jp/sitsugei/index.html

8月のイベントカレンダーを更新しました

2016年7月31日

8月のイベントカレンダーを更新しました

8月のトレーニング相談日を更新しました。

トレーニング相談を希望される方は、トレーニングウェア・シューズをご持参の上、トレーニング室受付へお申し出ください。
トレーニング相談日を確認する

Calendar

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
  • ウェルぱる高松
  • ISO10002 ご意見(苦情)対応マネジメントシステム お客様対応の基本方針 行動指針
  • おもてなしの心と介助技術 サービス介助士が活躍しています
  • ISMS
  • エコアクション21
  • 会議室・ホール各種会議・研修・展示会・発表会・催し物会場探しをお手伝いします。
  • Q&A:高松テルサに関する疑問・質問はこちらから
  • スタッフブログ
  • テルサ動画
  • テルサのスタッフ